ブログ

シミ・しわ・たるみ、年齢別に変わるお肌の悩み|都立大学柿木の木坂Shemoa

Pocket

 

こんにちは!

目黒区美容鍼灸/柿の木坂Shemoaです。  

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

 

『こんなお肌の悩みありませんか?』

 

シワ・たるみ・むくみ・ほうれい線…

年齢と共にお肌の悩みも変わってきます。

 

image

 

 

20代では小顔になりたいと思っていたのに

30代ではシミを消したい

40代になるとほうれい線が気になる

50代シワや体型をどうにかしたい…

 

 

若い頃は何もしなくてもキメのあるお肌で美しいボディラインを保っていられますが、それは体内で分泌される「女性ホルモン」の影響でもあります。

 

しかしその美しさを保つ女性ホルモンの分泌は、いつまでも続くわけではなく

思春期から増加し20代がピークを迎え、そして20代後半から30代になると今度は次第に減少していきます。

その減少スピードは穏やかですが、なんと40歳を過ぎると急激に減り始めるのです。

 

 

 

 

 

そうすると、こんな現象が

 

 

「あっ、こんなところにシワが」

「いつの間にかほうれい線が…、笑うと目尻にシワが、」

 

 

image
       
 

ある年齢を境に急に老化を感じた!とよく言いますが、30代、40代に入るとだんだん昔のように何もしなくても大丈夫、というわけにはいかなくなってくるのが現状です。

 

 

 

 

 

アンチエイジングとは

 

誰もが平等に与えられた自然の流れである『老化現象』に立ち向かわなくてはなりません。

普段の洗顔や基礎化粧品のみなおしやお手入れの仕方、食事など気をつけたり…。

特に女性は大変ですよね…、

 

 

 

 

 

 

でも、注) 年をとること=マイナスではありません!

 

 

先日TVであるモデルさんがこんな事を言っていました。

「若い頃は綺麗だから何をやっても変わらないけれど、年齢を重ねるとお手入れをした分だけ、変化が分かるから嬉しい♡やりがいがある!」と。

 

 

image

 

 

素晴らしく前向きな女性だなぁ〜と感心してしまいました!そうです、たしかに言われるとそうなんですよね。ラブラブ

体もお肌もお手入れ次第で、まだまだ頑張って応えてくれるのですよ。

 

 

 

自然の力に立ち向かわなければいけないので、多少の努力は必要かもしれません、

 

しかしそれが、やりがいのある喜びに変える事ができたとき自分自身と向き合うことが楽しみとなり、そしてさらに深みのある美しさに磨きがかかるのだと思います。

 

 

image

 

 

 

無理やり若返る必要はありません、年相応に気品のある美しさ、お手入れすることで自信が付き、心も積極的になることが一番の若々ささをつくる活力になるのだと思います。

 

 

 

 

血液やリンパ液の流れを良くして細胞の活性化、自然治癒力や免疫力をアップさせて、しっかりアンチエイジングしていきましょう‼︎(*´▽`*)

 

 

若さの一番の秘訣はポジティブシンキング♡

 

 

詳しくはこち▶目黒区美容鍼灸/柿の木坂Shemoa

image

 

Blog

Shemoa

〒152-0022
東京都目黒区柿の木坂
1-4-3-102

完全予約制
TEL: 03-6421-1284
※施術中は自動音声にて
対応いたします
ご予約はこちら

エステバイキング 全30種受け放題

燃焼系痩身エステで魅惑の美ラインへ