ブログ

ポッコリお腹の本当の原因は?

Pocket

ぽっこりお腹の本当の原因は…?

 

 

薄着になると気になるはみ肉や凸凹セルライト。

 

その中でも気になるのが

太っている人だけでなく痩せている人にも多い


『ポっコリお腹』

 

 

 

では、最近お腹まわりに脂肪がついちゃって…
という方へ質問です。


『日常生活は椅子に座ってる事が多くないですか?』


 
 
ぽっこりお腹で悩む方が増えていますが、実は脂肪がつきやすい要因を日々作り出しているのかもしれません。
 
 
 
 


お腹周りに関係するのは、実は『股関節』‼︎

 
 
 
 
長時間のディスクワークなどで股関節を動かさないでいると周りの筋肉が硬くなり姿勢も悪くなるだけでなく太ももの裏側が硬くなり骨盤が歪んだ状態を作り出します。
 
 

 

 

骨盤だけでなく
→バランスを取ろうと肩が前に入り猫背で肩甲骨が引っ張られる。背中が丸くなれば→結果下腹が突き出す形でバランスを取り始めます。→腹筋が緩むと脂肪もつきやくたるみの原因にもなります。

 
 
 
 
 
 
胃まで圧迫し消化不良をおこすので悪循環の始まり…。
『股関節周囲のストレッチ』を行うことで、リンパ液の循環も良くなりより痩身効果を高める事が出来ます。

ポっコリお腹の他にも、O脚やアンチエイジングンなどにも関わってきますので

とっても重要な股関節!

 
 
 
 
骨と筋肉はくっついていますので、関節を同じ角度で長時間固定されてしまうと、筋肉が硬く動かなくなってきてしまうのです。脂肪がつきやすいのは動かされない所です。


 
 
 
 
 
それには、
普段から股関節を良く動かしてあげることがとても大切になってきます。
お相撲さんの四股踏みや股関節回しなど、毎日少しずつ続けて美ボデイ体型を目指しましょう。

詳しくはこちら▶目黒区都立大学/柿の木坂Shemoa



Blog

Shemoa

〒152-0022
東京都目黒区柿の木坂
1-4-3-102

完全予約制
TEL: 03-6421-1284
※施術中は自動音声にて
対応いたします
ご予約はこちら

エステバイキング 全30種受け放題

燃焼系痩身エステで魅惑の美ラインへ