ブログ

眼の痙攣・眼精疲労に効くツボ

Pocket

突然、瞼がピクピク痙攣し始めて止まらない…

 

そんな経験はないですか?

 

 

 

 

『眼の痙攣けいれん』

 

眼瞼ミオキシアと言いい

筋肉の一部に異常な興奮が生じたことによって起こる症状です。

 

 

 

 

中枢神経系の疲労と考えられ

心理的ストレス

長時間のスマホやパソコンによる目の疲れ

ドライアイ・結膜炎・寝不足などでも起こります。

 

 

自分の意思とは別に筋肉がピクピク痙攣するため、

このまま止まらないんじゃないかと不安になってしまいますよね。

 

 

 

 

そんな時に効果的なツボを紹介していきます。

 

【四白しはく】

 

download

【位置】

真正面から見て黒目の下に手を横に当て指を2本の凹みにあります。

 

【効果効能】

・眼精疲労

・目の引きつり

・目の下のクマ

・ピクピク瞼の痙攣

・蓄膿症

・美白

 

両方の人差し指で

優しく丁寧にゆっくり5秒かけて押して刺激しましょう。

目を閉じて、息を吐きながら押すのが効果的です。

 

 

download

 

また、

眼の痙攣は中枢神経系の疲労が考えられるので、

マグネシウムを積極的に摂りましょう。

 

マグネシウムはストレスを受けることで減少し、

筋肉と神経のスムーズな情報のやり取りには欠かせない栄養素です。

 

「最近ストレスが多かったな」という時は特に積極的に取り入れて下さい。

マグネシウムを多く含む商品は、海藻・あおさ・魚介類などです。

 

 

眼の痙攣だけではなく、

『足のこむら返り』も同様です。

 

 

長時間パソコンなどする際はその合間『目の休』を取り入れていきましょう。

 

 

 

 

~本来の美しいい体を取り戻す~

目黒区美容鍼灸/柿の木坂Shemoa

 

いつまでも健康で美しくを応援します。

Blog

Shemoa

〒152-0022
東京都目黒区柿の木坂
1-4-3-102

完全予約制
TEL: 03-6421-1284
※施術中は自動音声にて
対応いたします
ご予約はこちら

エステバイキング 全30種受け放題

燃焼系痩身エステで魅惑の美ラインへ

和のダイエット